ロイヤルカナン 原産地が変更した件

フランス産から韓国産へ

うちのビーグルさんは獣医さんの勧めで小さい頃から肥満対策として
「ロイヤルカナン 満腹感サポート」を食べております。

あるとき原産地が変更になるというシールが張ってあり、今まで気にしてなかったんですが確認するとこれまでは“おフランス”で作られてたんですね。

で、それが韓国の新設工場になるということでした。

自分的には「ふーん」くらいなんですが、amazonのレビューで結構いろいろ書かれてまして、個人的には今後も使い続けたいのでちょっとだけ商品について気にしてみました。

これまでのフランス産の包装紙を保管しておいたので原材料が変わってないのか確認してみようと思います。

証拠としてパッケージ裏

フランス産
ロイヤルカナン 原産国フランス

ロイヤルカナン 原産国フランス

韓国産
ロイヤルカナン 原産国韓国

ロイヤルカナン 原産国韓国

というわけで検証

 

原材料比較

原材料比較

色を付けているのがそれぞれにあって無いものです。
韓国産になってから肉類にダックが追加されてました。
そのかわりビタミンB2が無くなってました。
アヒルちゃんが補ってくれているんでしょうか??
原材料は変化ありませんでしたが、フードの色が少し緑色になったよーな?

レビューでは袋が破けてるとかありますが今のところありませんのでこれまでどおり結局安いamazonで買おうと思います。

よくわからない不確かな情報には振り回されたくないですね。。。

というわけで、たいした検証ではないですが少しでもモヤモヤが無くなれば幸いです。

新しい韓国工場についてこんな記事がありますね。

【ワンコとお出かけ Vol.22(特別編)】ロイヤルカナン韓国新工場を取材した

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です